ヒーリングアカデミー 練習会の感想🌱

先日の、シリウスヒーリングアカデミーの

卒業生たちの練習会に参加したTちゃんの感想です



以下、グループLINEにて


🐣


T「バーーン!てビンタ。」


AIKO「ビンタ?! 何?!」


(一同、ビビる。)


T「ヒーリングは、宇宙の意識と個人との関係で成り立ちまつか? ヒーラーの介在無しに。

と質問したら、

(オマエはバカか?)
↑言葉では無くエネルギーで❗️


YOSHIKI「それはあり得ません。

自分で何でも出来るなんて思ってるスピ的な思想が
おかしい。自分などいません←ピシリ‼️」


反論←Tちゃん。


カンカンカンカン🎶

終了。

ちーん。」


T「宇宙の意識と、誰でも繋がってヒーリングを起こせますか?

なんていう、自分の範囲を抜けた質問をしたのがアウト!


Y(オノレ、自分の範囲を知れ)←エネルギー。


T(オノレの範囲で生きてないで どうするんでつか?)←エネルギー。

爆!

凄まじい!」



💖



T「宇宙の愛を感ずた! 質問してよかった‼️

無(ヒーリングの意図もない)の自分(ヒーラー)

があるから、

宇宙から直観を受け取りエネルギーを流せる。
↑YOSHIKI講義


深すぎる…。


無=ピュア=純粋
↑YOSHIKI講義

ヒーリングスタンス。」



T「これが目醒めスタンス。

目醒めって、自分に必要な音を確実に捉えられるってこと。

次は、死なずに進む!

ヨシキ氏の、ゆっくり、とは、スピに近道を探すな!だとわかった。


数年前に、臨死したんだけど、

今日の死は、もっとリアルに、エネルギー世界を

見せてくれたなり。」


↑臨死より死んだTちゃん。



A「臨死よりリアルな死…。」

T「何故そうなのかが、わかた。現実が。」

A「現実が。」

T「現実が、何故そうなのかを、死なせてわからせる、ヨシキ氏。」

A「死なせてわからせる…。」

T「死は」
A「死は」(📝)


T「何が死にまつか?」


A「幻想?」


T「ちがいまーす」


A「…わたす。」


T「わたすは、何?」


A「自我。」


A「ちっこいやつ…。」

ザワァァァ



T「ザワザワ」


A「一回死んでも、

進んだら また出てくるやつ。

何回も 死ぬやつ。」
A「YOSHIKI氏を

スナイパーと呼ぶ所以(勝手に。)

やばい一日…。」



T「完敗です。

死なない、あすたのジョー 」



A「大丈夫。

一回のみならず

何回も死んで また進んだ先で

生きてるのが、ここに。

陽気なジョー

立つんだジョー」



FIN

Hello!次元の狭間から

問題解決のプロフェッショナル・意識やヒーリングの研究者 Yoshiki氏と緩めるセラピスト Aikoの日常会話から織りなす日々の記録 いただいたご質問にも お答えしていきます 知りたいのは 本当のこと 本当を生きていく

0コメント

  • 1000 / 1000