質問コーナー🕵🏻‍♂️

Sさんよりいただいたご質問です。



Sせんせい「今 世の中が大きく変わり始めて 

多くの人が チャネリングというか 交信ができるようになっているけど

交信したものが 正しいわけではなく  

楽しむとか ワクワクという 共振が起こっているのは確かで
意識 無意識で 理想郷ができてきていて それに向かっていると思うのね!


で チャネラーといえば エドガーケーシーが そうだと思うけど 予言は全てといって良いほど外れている


多くの人が 同じようなものを受信しているが これが正しいかどうかって 判断することはできるの?


やっぱこれも感覚的なものなのかな?」
YOSHIKI「Sさん 素晴らしいご質問ありがとうございました。


僕は多くの人が交信が出来るようになっているとは考えていませんが、一般的にそのような間口が広がっていることは確かでしょう。


そのことを下支えしている環境的原因に関して一つは放射線(原子力発電所から流れ出すもの)がその土壌を作っていること。


そして 地球の磁北 magnetic north が移動しているとう実際的に観測をされている現象(地球の磁気圏に歪みが生じて宇宙放射線などの影響が強まる)が引き金となり、かつて宗教に言われた最後の審判という概念に近づいているのだという認識を持っています。


何故そのことが人体や人の意識に影響を与えていることが分かるのかというと、それは主観的な感覚で


解る、解っているように私という1個体が認識しているということに過ぎません。


確実な証拠を各人欲するのであれば、それは各人(単体、もしくは複数で)確認されるほかないのです。


僕にとっての化学は客観的な挑戦であり、神秘とは主観的な体験に基づいた真実です。


ここで客観性が主観性から生まれているということをここで説明することは僕の能力を超えています。


少しだけ言えることがあるとすれば、

どのような結論を出したいかによってどのような論理が必要になるのかが決定されます。



そして正しいものという概念はなんでしょう?



あなたは本当に目に見えないこと、神のことを愛していると思います。


それがあなたにとって真実でああれば、それが正しいことでしょう。


僕も偽物は好きではありません。


唯、それはどんな分野でも上手な人とそうでない人はいることと根本的には似ています。


例えば、僕個人の周りでは主観的、客観的な予言というものでコレ!と思うものに関しては殆ど当たることが多く、

小さいかもしれませんがそれもまた一つの事実です。


世界を見ても色々な人や状況がある以上 ある国は大変な戦争をやっていて、ある国は玄関の鍵をかけなくても良いくらい平和であったりします。


もちろんご存知のことと思いますが、それはある一定の個性を持った周波数、波動は、近い性質を持ったところに集まるからです。


それは法則であり現時点で対処することは出来ても、法則そのものを変えることは出来ません。


そして諸々のことを人に証明することが出来ようが、出来まいが、


どのような方法や選択肢があるのかなど、僕にとってあまり意味を成さないという感覚がどうしてもあります。



適切な言葉が他に浮かばないので宗教的な表現を借りますが、

神と表現されるようなものがそこに存在していると認識されるだけで幸せと感じます。


それが宇宙人なのかはわかりません。


唯、僕が以前カナダに住んでいた時に 神秘的な現象が起こり、

しっかりとした日本語で 
姿は見えないが声が聞こえて その声の存在は

「私は宇宙人です。はるか昔から地球に来ています。これからあなたのDNAを変えていきます。」と言いました。

そう言われた後に、部屋で立っていたにも関わらず全身が電流が流れたようになり意識を失ったという客観的に証明不能な経験をしました。

そのことは主観的ですが個人的に誰にも汚されたくはないと思っています。


そのことが無ければ今の僕はないので、とても感謝しています。


私はかくに小さく、宇宙はとても大きいと思います。


おそらく


客観は主観に、主観は客観に、
輪廻しているのでしょう


楽しかったです。


ありがとうございました。」

〜次々と奇跡が起きる伝説のブログ〜 I'm HOME ミラクルな私

問題解決のプロフェッショナル・意識やヒーリングの研究者 Yoshiki氏と緩めるセラピスト Aikoの日常会話から織りなす日々の記録 いただいたご質問にも お答えしていきます 知りたいのは 本当のこと 本当を生きていく

0コメント

  • 1000 / 1000