造ること


手を使い何かを造ることは
人間の基本的な創造行為である

脳は手と連動し
VR上(仮想現実)のイメージを
物体というツールを使って具現化することができる

脳の中のイメージは物理的空間の中に造られて具現化される

そして具現化されたオブジェクト(物体)は
私たちのVR(仮想現実)に影響を与えるのだ。

今の私たちの進化は全て造ることから始まっている

VR(感じる)→造る→VR(感じる)→造る→VR(感じる)

(まるで、生と死のスパイラルを繰り返しているようだ)

人は考えること(VR)だけでは生きていけない

最近 みなさんは造ることから離れていないだろうか

造ることを通じて得られる何かは尊いのだと思う。

原子時代から変わらない何かを造るという行為は
私たちの感性を原点へと誘ってくれる魔法なのだ。

という私も 現在 シリウスサロンのリニューアル進行中。

サロンも私たちと共に変わり続ける運命なのでしょう。

Hello!次元の狭間から

問題解決のプロフェッショナル・意識やヒーリングの研究者 Yoshiki氏と緩めるセラピスト Aikoの日常会話から織りなす日々の記録 いただいたご質問にも お答えしていきます 知りたいのは 本当のこと 本当を生きていく

0コメント

  • 1000 / 1000