あなたのいつかはいつになるかわからない

 

先日、Facebook上に 僕たちの活動の情報を一部 乗せたこともあり、
アンドロメダの存在を知ったセラピストの方々からリクルート(人材募集)の連絡が入っている。

たいがいの場合、彼等(彼女等)の反応というのはほぼ今も昔も変わらない。


多くの人達がセラピストをやっている(もしくはやろうとしている)にもかかわらず、

実は自分自身が価値があるということを信頼していないのだ。


そのことを理解するハードルは
給料制ではないということを受け入れられないという部分だ。

給料制ではない。
つまり自分に価値が無ければゼロになるということ
である(歩合い制)


そこで恐ろしいことに僕は気がついた。

彼等(彼女等)は自分の価値がやる前から限りなく低いことを理解しているのだということ。
(理解しているからこそそのハードルを決して越えようとはしない)

そして、理解をしているからこそ彼ら(彼女ら)は僕たちに
集客、経済的安定、自己実現迄を期待している。


という僕も以前一文無しからスタートしたのでそのあたりの気持ちもわかる。

お金はない、ベテランの方のような経験も無ければ人脈もなかった(確実にあったのは支払いだ)

だからこそ、全身全霊のエネルギーを絞り出して、未来を信じて前に出るしかなかったのだ。


それはゼロからのスタートどころかマイナスからのスタートに他ならない。

そう、マイナスから始まったからこそ、どのようにマイナスがプラスになるかを学べた。

更に自分を惑わせるような誘惑の落とし穴も数多く経験した(半分くらいは実際にはまった!)


そしてその旅に終わりはない。

自分が終わらせない限り。


今朝あなたは目を覚まし
遠足の前の子どものような気持ちでいるだろうか

(1日が自分を祝福しているようなときめき)

あなたが今この瞬間にときめくことこそ、
それを邪魔するの全ての力をを無効化する魔法なのだ。


魔法の力を手に入れ
あなたはあなた自身を復活させる。

全ては今この瞬間から始まっている。

始めることができる。


有難う今迄の私
有難う未来の私


さぁ 今から始めよう

Hello!次元の狭間から

問題解決のプロフェッショナル・意識やヒーリングの研究者 Yoshiki氏と緩めるセラピスト Aikoの日常会話から織りなす日々の記録 いただいたご質問にも お答えしていきます 知りたいのは 本当のこと 本当を生きていく

0コメント

  • 1000 / 1000