カモか 白鳥か


私たちが無意識のうちに良かれと思っていることの中に日々をより良くする改善点が含まれているもの。

例えば、「予防接種 」わざわざ時間をかけて怖い思いをしても より悪くなる可能性あり。

それならまだ解りやすいけど、

みんなと違うことをする勇気がないと出来ないか?
アフリカに行くんじゃないんだからさ!

もう一つ例えば 
「スーパーで安売りのものに惹かれる」

確かにその場はわずかに特している。
話しが飛びますが、

自分の人生も安売りしていないか
ちょっと内観してみても良いと思う。

安いという良さもあるが
簡単なものばかりに慣れていくと、その分 自分の能力が少しずつ低くなっているかもしれない。

そうなるとやはり仕事上の価値は低くなる。

何を言いたいのかをまとめると

「人生において特をするという部分の方を意識してほしい」
ということ。


最後に、 

僕たち日本人は何処で欧米人に劣等感を持っているから憧れるのは仕方がないのかもしれない。   

確かに自分たちにない明るさや自信を彼らは持っているのかもしれない。

しかし、良かれと思って何でも真似をしない方がよい。

中には私たちが元々持っている素晴らしい部分を弱めてしまうようなエネルギーも多く存在しているから、回避するには経験を積んで本質を見極める目を養うと良い。


でなければ、私たちは良いカモになってしまう
(私も何度となくカモになり勉強を続けている)

それでも人生そのものまでカモネギにならなように注意!


せっかくなら美と真実のエッセンスを日常から取り入れて、どちらかといえば白鳥になりたいもの☆

その為には見ないようにしている部分の自分とも向き合ってみましょうね。


高いエネルギーに触れれば
自ずとあぶり出されて
嫌でもそうなっていきます


要は環境が人を育てるということ。 
もちろん駄目にも。

Hello!次元の狭間から

問題解決のプロフェッショナル・意識やヒーリングの研究者 Yoshiki氏と緩めるセラピスト Aikoの日常会話から織りなす日々の記録 いただいたご質問にも お答えしていきます 知りたいのは 本当のこと 本当を生きていく

0コメント

  • 1000 / 1000